こんにちは🌱
アームスの看護師をしております、なおきと申します。

 

新型コロナウイルス、危惧していた通りにだんだんと身近なものとなってきており、毎日自分もかかっていないだろうか……と気が気ではなくなりそうになっています。情報がすぐに入りやすくなった反面、SNSなどでは出処不明なデマやこの混乱をもっと酷くしてやろうと楽しんだりしてわざと嘘の情報を流している人😈もいます。ちゃんと調べればそれがデマや嘘であることなど容易くわかることですが、情報は早くもパンデミック状態…。その情報が正しいかどうかは他の方へ伝える前に本当かどうか、まず調べておきたいですね😱

そのことについては、素人がどうこう話しても仕方が無いので、私からは予防の際に気をつけて欲しいことをお話しようと思います。

 

まずアルコール消毒について。今現在どこも品切れ状態だとは思いますが、消毒液というものは多くの種類があり、用途で使用されている薬品が違います。よくドラッグストアに売ってある「消毒用エタノール」というものが手指消毒用のものになります。2種類あって、片方はお酒の扱いで「IP」と表記してあるものはエタノールの他に違う成分が入っているためお酒の扱いにはなりません。どちらも同じ効果であるため消毒効果がこっちの方が強い、ということはありません。

ただし、同じくドラッグストアに置いてある「無水エタノール」というものは希釈していないためそのまま使用することはオススメできません。希釈すれば使用できるので、希釈に必要な水の量を確認して作れば大丈夫です🙌

 

また、割と盲点なのが100円ショップに置いてある小さいスプレーボトルに入った消毒液です。こういうものは「あ、消毒液あるじゃん!」と購入する前に何が入っているかというのをよく確認🧐していただきたい……!「ベンザルコニウム塩化物」という表記がありましたら、ちょっと待った!です。

ベンザルコニウムも消毒液でアルコールがアレルギーで消毒が出来なかったり、そうでなくてもかぶれやすい人の傷の消毒に使用したりする優秀な消毒液です。アームスにもそのことを考えて、私が入社し改めて救急セットを作成した際にベンザルコニウムも準備させていただきました。「あれが使えるのでは?」と思い、早速希釈して……と考えていましたが、はて、ベンザルコニウムなるものはウイルスも退治してくれるのか……?気になって調べました。

健栄製薬さんのサイトに詳しくまとめてあるものを確認すると、ベンザルコニウムではウイルスの除去は出来ないようで最低でもアルコールのような中水準消毒薬でないとウイルスには有効ではないそうです……😞(健栄製薬株式会社さんの消毒薬についてのサイトはこちら⇒ https://www.kenei-pharm.com/medical/countermeasure/feature/01.php )

 

「ええ……じゃあアルコールダメな私はどうしたら……😰」と言う方もいらっしゃると思います。(私もそうだったのですが、仕事だからと我慢して使用しているうちに克服してしまったタイプです、絶対にオススメしません。)

手洗いうがい、今まで以上にしっかりとやってください。手洗いも正しいやり方があります。毎日毎日手洗いしている看護師などの医療職の人間でも手洗いの指導を受けると意外と出来ていないものです。そのため病院では定期的に確認をしたりして「正しい手洗い」が出来るようにしていると思います。

新型コロナウイルスの嫌なところは粘膜からも感染してしまうところにあります。目を触っただけで感染してしまうこともあるため注意が必要です。

手洗いをしたら、保湿もしっかりして傷を作らないことも大切です。保湿もそうですが、拭き方にもポイントがあります。タオルは出来るだけ個人のものを用意し、出来ればタオルではなくペーパータオルと捨てることが可能であるものを推奨します。ペーパータオルもゴシゴシ拭き取るのではなく、トントンと叩くようにして水分を取る方が傷を作らなくてすみます。見えない小さな傷から細菌が入ってしまうこともあるため「目に見えるもの」だけで判断しないようにしたいですね🤔

 

その他にマスク😷にも付け方があり、付け方を誤ると全く意味をなさないどころか、逆効果になることもあるそうなので自分のためにも周りの大切な人たちを守るためにもしっかり保護をしてください💪🌟

自分にできる対応、変な情報に惑わされないことが1番大切なのかもしれませんね🌱

投稿者プロフィール

nao
nao
看護師してます。看護師歴7年目。文章作成に関連するお仕事(?)を趣味でしてます。BUMP OF CHICKENを追いかけ続けて16年。