毎日のお弁当〜放課後等デイサービス〜

アームス日記

 

みなさまこんばんは☺️

 

本日は天気予報通り、肌寒い雨の1日となりました。

 

休校決定より早いもので、一週間経ちましたね。

保護者さまご家族さま、そしてご利用されているお子様も、戸惑い多く慌ただしい毎日を過ごされたかと思います。

 

アームスも本来ならば愛情食堂にて昼食を提供しているところですが、感染症対策とし昼食提供を一時停止しています。

ご多忙の中、保護者の方には多大な負担になられているかと存じます。

 

自身も息子が中高生の時は、栄養を考え、お腹がいっーぱいになる腹持ちを考え、そして見栄えも考え。。。と毎日のお弁当献立に頭を悩ませていました💦

 

そんな毎日の頭を悩ますお弁当の参考になれば🔅と、今回はお弁当のお話をさせていただきます☺️

 

手が汚れず、食べやすい!

握らないおにぎり「おにぎらず」

 

クックパッドの人気検索キーワードに、「おにぎらず」という言葉がランクインしています。

 

「おにぎらず」は簡単に言えば「握らないおにぎり」のことです。

 

 

「おにぎらず」2.jpg

ネーミングセンスが冴えわたっていますね☺️

 

 

実は漫画「クッキングパパ」の22巻で「超簡単おにぎり」として紹介されているレシピなのだそうです。

ラップの上にのりを乗せて、その真ん中にご飯を平たく乗せ、さらに具材をのせ、乗りの四隅を折って四角にすれば、はい!でき上がり!

 

ご飯を握る必要がなく、手が汚れない、食べやすいと話題になっています。

 

握らないという点を生かし、ゴロゴロした大きな具を乗せることも可能!

バリエーションが豊かで、昨日の晩御飯の残り物をはさんでさっと作ることがで、働くお母さんには頼もしい味方!と、「おにぎらず」の人気なのかもしれません☺️
ご存知の方もいるかとは思いますが、改めて手軽でおいしくて見た目もにぎやかな「おにぎらず」の作り方をご紹介します。

 

 

 

◆ 「おにぎらず」の作り方 ◆

 

1.ノリの上にご飯をのせる

2.好きな具を入れる

3.ノリを好きな形に折る

4.お好みのサイズにカットすれば完成

 

「おにぎらず」1.jpg

 

おにぎりの固定概念から離れて様々な具を挟む「おにぎらず」は、色とりどりの好きな具を挟むことで見た目にも楽しい仕上がりになります!

 

どちらかというとサンドイッチに近い感覚で楽しめますね☺️

おかかにチーズ、ハムエッグ、昨日の残りのおかずのコロッケやメンチにキャベツを足したり。
作りてには時短となり、だけど手抜きには見えず栄養満点☺️
ハムはピンク、玉子は黄色、野菜は緑と彩りも楽しく春を連想させ、お子様やお父様が喜びそうですね☺️
本日もお付き合いありがとうございます☺️
今週も良い一週間となりますように☺️
タイトルとURLをコピーしました