2020年の幕が開けました。

皆さまはどんな年末年始を過ごされましたか?

鈴木家は、大和市にある深見神社へ初詣に行って参りました。神社では、地元の消防団の方や神主さん、とても可愛らしい巫女さん達が迎えてくれて、2020年幕開けの良い記念になりました。

さてさて、2020年の幕開けのお話は少し置いておいて、今日は2018年と2019年のお話をさせていただきます。

通学支援にて、Aさんと初めてお会いしたのは、2018年の夏頃だったでしょうか。

Aさんは、はにかんだ笑顔が印象的な中学生の男の子。Aさんとは、バスポイントからご自宅までの間に、学校でのこと、給食の献立のこと、時にはAさんの好きなTVのことなど、いろんなお話をしました。今、思うと私自身がヘルパー1年生という緊張の中で少しでもリラックスしてくれたらいいな、コミュニケーションが取れたらいいなと自分本位に頑張り過ぎていたかもしれません。

そして、2019年の春にAさんは高校生となり、進学されたこともあって通学支援のサービスは一旦休止となりました。

その後、サービスが再開。Aさんと久しぶりの再会です。そこには、たくましく成長されたAさんの姿がありました。初めてお会いした時のはにかんだ笑顔はなく、すがすがしい笑顔のAさん。そこから数ヶ月、いろいろなことをお話しました。将来のことや希望、ご自身の成長のこと、学校での出来事、チャレンジしたこと、したいこと等々。通学支援の時間の中でたくさんお話しました。すごく嬉しかったです。

そして、20201月より支援させていただく曜日が変更になり、私から別のヘルパーにサービスを手渡すことになりました。

少し寂しさは感じておりますが、学んだこと、たくさんあります。反省する部分もあり、しかし、ご利用者様の大切な時間に関わらせていただくことで、ご家族とも繋がることもできました。そして、何よりも成長していくAさんに、私自身も力を分けてもらっていたこと、支援の奥ぶかさを学べました。

AさんとAさんのご家族、ありがとうございました。

そして、これからもアームスを宜しくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アームス在宅支援センターでは、ヘルパー&福祉有償運送の資格・ヘルパー&二種免許お持ちの方を募集しております。車両を使用しての通学通所支援、通院介助、介護タクシー等でご利用者様と繋がりませんか?

登録ヘルパーさんも募集中

まずは電話でお問い合わせください。

045-489-3586