ありがとうを言葉で伝えていますか。

 

事務の●子です。

私はアームスに入ってまる2年が経ちましたが、まだまだ未熟で納得のいく仕事が出来ていません。落ち込んで自信を無くす事もあります。

逃げ出したくなる日も多々あります。

そんな私をいつも救ってくれるのはアームスの職員の方々からの ありがとう の言葉です。

そのたった5文字の「ありがとう」で役に立っていると実感できたり、前向きになれます。

皆さんから頂いたありがとうで、感謝の気持ちを日頃から言葉にして相手に伝える事の大切さを実感する日々です。

この場をお借りしまして、アームスのスタッフの皆様、いつも助けて頂き本当にありがとうございます。

「ありがとう」という言葉には心と身体を暖かくしてくれる様な他の言葉にはない不思議な力があると感じています。

言霊と言うのでしょうか。

この不思議な力は一体なんなのだろう

調べていると、こんな話をみつけましたので抜粋してご紹介します。

 

 

「ありがとう」の五文字に秘められた不思議な力

 

現在ある言葉の中で、最高の影響力を持った言葉は「ありがとう」の五文字でしょう。

ここに、どのような時も「ありがとう、ありがとう、ありがとう」と繰り返し、繰り返し唱えている人がいるとします。するとその人は、言葉の波動を受けて体内の水や血液が再生し健康体になります。精神も豊かになり、人間関係も円滑になってきます。そして、「ありがとう」の数がある一定の数を超えた場合、奇跡としか言いようのない現象となって、その人に降り注ぎます。「ありがとう」を宇宙に発し続けていれば、「ありがとう」と言わざるを得ない現象を次々に招き寄せてくれる。

ありがとうがありがとうを呼ぶって事、何かわかる。でもなんか宇宙とか出てきてなんか怪しい

とちょっと疑いをもちながら読み進めると、こんな実験が載っていました。

3つの容器の蓋に 「ありがとう」「バカヤロー」と何も書かない三種類を準備し、ご飯を入れて数日おくと、『言葉によって発生するカビの種類が変わる』というもの。結果はこんな感じ。

(蓋に書く実験と容器に声かけする2通りの実験がありましたが、結果はほぼ同じでしたので割愛しました)

『ありがとう』:白いカビが生えて、匂いなし

『バカヤロー』:白いカビと茶色のカビが半々、酸っぱい匂い

『何もしない』:緑色のカビが生えて、ひどい匂い

果たして本当だろうか

興味深いので今度試しに実験してみようと思います。

結果報告をお楽しみに。

 

 

「ありがとう」は受け手だけでなくを発する側にも奇跡を起こす。

 

「ありがとうを年齢×1万回、35歳の人だったら35万回以上唱えると奇跡が起きる。望んでいたことが実現する」という内容でした。

ありがとう研究所のホームページに色々な実体験レポートが紹介されていますので興味ある方はご覧になってみて下さい。

小中学生の書いたレポートもあり、とても可愛いくほっこりしますよ。

↓体験談はこちらから

ありがとう研究所

 

↓小中学生のレポートはこちらから

ありがとう研究所

 

 

「ありがとう」でつくる人間関係

 

信じる信じないはあなた次第という感じもありますが、「ありがとう」と言われて嫌な人はいないと思いますし、ありがとうがありがとうを呼ぶってあるなぁと思いませんか?

ありがとうって大事な言葉です。

私は以前からメールなど文章を送る際にも、マイナス表現を避ける様にしています。

例えば義理の母にお礼を伝える時は

「いつもすみません」

ではなく

「いつもありがとうございます」

と、感謝の気持ちが伝わる様にしています。

小さな事ですが、この積み重ねが人間関係を円滑にしてくれありがとうがありがとうを呼ぶ環境を作ってくれるのではないでしょうか。

義理の母とは結婚前から20 年以上の付き合いとなりましたが、本当の親子のような信頼関係があります。いつも気にかけてくれる義母には感謝しかありません。

 

 

アームスにいる理由

 

アームスには「いつもありがとう」と私に声をかけてくださる方々が沢山います。

社長直々に「ありがとう」と声をかけてくださる事もあります。

だから私もすみませんでは無く、なるべく多くのありがとうを言えるよう、誰かの為になるように毎日仕事に誠実に向き合っていけるのです。

そして日々感謝の気持ちを相手に伝える事の大切さを実感出来るのです。

アームスはそう言う会社です。

それが、私がアームスにいる一番の理由です。

 

 

こんな場所、アームスで一緒に働きませんか。

 

1日、短時間からでも働けます。

様々な経験が活かせる職場です。

放課後等デイサービス、ヘルパー、介護事務等各サービスでスタッフを募集しております。

ご興味をお持ちいただいた方はホームページからでもお電話でも、お気軽にお問い合わせ下さい。

心よりお待ちしております。

 

↓ホームページはこちら

https://arm-s.jp/

株式会社ARM’S
アームス在宅支援センター
〒 246 - 0013
神奈川県横浜市瀬谷区相沢6-25-5
TEL : 045-489-3586
FAX : 045-489-3587