防災センターで体験学習に行ってきました★ ~放デイ日記~

8月中、2号店の児童みんなで横浜市民防災センターに行きました(*^-^*)

横浜市民防災センターでは体験ツアーがあり、インストラクターさんが解説しながら体験施設を順番に体験することができます☆ミ今回は2号店の子どもたちと一緒に学びに参加してきました(・ω・)ノ

最初は火災シュミレーターに参加!

始めに消火器を使用した消火体験を行いました☆火災現場を想定して炎を消す体験です。インストラクターさんから消化器の使用方法について説明を受けた後、子どもたちは消火器を器用に使いスムーズに火を消すことができました( *´艸`)次に大人たちも消火器を使って体験!子どもたちは素早く消せていましたが、大人たちはすぐに消せず手こずりました💦片方のチームは遅くて火を消すのが失敗してしまいました(-_-;)

他にも火災シュミレーターでは、煙体験もあり、煙を吸わないで火災から逃げるにはどのようにすればいいかも学ぶことができます。

 

次に減災トレーニングルームも体験してきました!一般家庭をイメージした部屋に入り、実際に家で火災や地震等の災害が起きたとき、どのようなことが起きるのかを体験することができます。子どもたちも何が必要か、何を優先するかをたくさん考え、俊敏に動いて感動✨体験した後はインストラクターさんから更にアドバイスももらえました!

他にも地震シュミレーターでは地震の体験を行いました。実際に起きた、東日本大震災や阪神淡路大震災のときなどの揺れを体験できます。子どもたちも真剣な表情で参加。しっかり棒に掴まるので精一杯な様子。「揺れてる」「こわい」等の声もありました。

 

以前にも、学校等で参加していた子どもたちは今回参加して、「前にも来たことある!」「これ知っているよ!」と積極的に動いたり周囲に教えたりと復習になり、さらに学びを深めることができたかと思います(・ω・)ノ

今回は一部の子どもたちしか参加できませんでしたが、近日別のメンバーで再び参加する予定を立てています(*’▽’)

横浜市民防災センター様、ありがとうございました!

横浜市民防災センター様

トップページ|横浜市消防局 横浜市民防災センター
横浜市民防災センターは、昭和58年の開館以降、市内唯一の防災学習施設として多くの方にご来場頂いております。平成28年4月1日に、「自助・共助を学べる横浜市の中核施設」として、リニューアルオープン致しました。 ご予約受け付けていますので、ぜひご来場ください。
タイトルとURLをコピーしました