12月12日開催「第7回かながわ福祉サービス大賞」会場審査員募集
会場審査員賞「M.I.P.」(Most Impressive Presentation)はあなたが選ぶ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 公益社団法人かながわ福祉サービス振興会は、令和元年12月12日(木)にロイヤルホールヨコハマで開催する「第7回かながわ福祉サービス大賞~福祉の未来を拓く先進事例発表会~」当日に会場で先進事例を審査する「会場審査員」を募集いたします。

 会場審査は、先進事例発表会の聴講者(=審査員)参加型で行います。
司会には、FM横浜「ちょうどいいラジオ」でメインパーソナリティーを務める『光邦(みつくに)氏』を迎え、発表者や審査員とコミュニケーションを図りながら進行する、審査員参加型で審査を行います。
 また、審査員はご自身のスマートフォンで投票し、最多得票の事例には、新設する会場審査員賞「M.I.P.」(Most Impressive Presentation)が授与されます。

《応募要件》

■応募資格 ・先進事例発表会(12月12日 16:00~18:30開催)に参加できる方
      ・スマートフォンをお持ちの方(投票で使用します。)

■応募人数 ・最大100名(要WEBサイトから応募/先着順)

■応募方法 ・かながわ福祉サービス大賞WEBサイトから応募
       ⇒http://taishou.kanafuku.jp/