このたび、「てんかん」に関する理解を深めるため、神奈川県内の行政機関や相談支援事業所職員等向けの研修会を、件名のとおり開催いたします。
「てんかん」がある人は、100人に1人とも言われ、決して珍しい病気ではありませんが、「てんかん」の種類は大変多く、一人として同じ状況の方はいません。

「てんかん」の方への支援について考える良い機会かと思いますので、ぜひご参加ください。

【日時】 令和元年11月6日(水) 14時から16時30分まで

【定員】 200人

【会場】 横浜情報文化センター情文ホール
(〒231-0021 横浜市中区日本大通11番地 横浜情報文化センター6階)
みなとみらい線 日本大通り駅

【内容】
講義1 「大人のてんかん患者支援」~生活・就労・医療の問題を考える~
聖マリアンナ医科大学 脳神経外科 准教授
てんかんセンター 副センター長 太組 一朗先生
講義2 「子どものてんかん」~疾患の理解と発作対応・支援のポイント~
聖マリアンナ医科大学 小児難治てんかん寄付講座 特任教授
てんかんセンター顧問 山本 仁先生

【費用】 無料

【申込方法】 ①か②のいずれかでお申し込みください。
① チラシ裏の参加申込書に、氏名、職種、機関名/所属、勤務先所在地(市 町村)、連絡先電話番号を記入のうえ、FAX(044-976-8603)
②必要事項をメール本文に記載の上、次のアドレスまでメール送付 申込み専用アドレス:tenkankouza4@gmail.com
【締切り】  令和元年10月30日(水)
【問合せ先】 聖マリアンナ医科大学病院てんかんセンター
(神奈川県てんかん診療拠点機関)担当
TEL 044-977-8111(内線80605)
神奈川県健康医療局保健医療部がん・疾病対策課 精神保健医療グループ
TEL 045-210-1111(代表)(内線4729)