本年4月に、神奈川県内の福祉施設・事業所等に入職された新任職員が一堂に会し、先達者から福祉の思想を学び、先輩職員から応援メッセージを送る会を開催いたしました。

今回、合同交流・研修会【秋期】を、新任職員がこれまでの仕事での体験を振り返り、交流を通じてお互いに励まし合い、そして自身が今後、専門職としてのキャリアデザインを描くきっかけとすることを目的に開催します。

新任職員の職場外の研修(OFF-JT)の機会にしていただき、ご参加をお待ちしています!

1 主催:神奈川県
   実施団体:社会福祉法人神奈川県社会福祉協議会

2 日時及び会場(各会場は同一のプログラムです)
 (1) 横浜会場(県社会福祉会館 2階 講堂)
   令和元年11月8日(金)午後1時30分~午後5時

 (2) 海老名会場(海老名市民文化会館 大ホール棟 3階 多目的室)
   令和元年12月6日(金)午後1時30分~午後5時

3 対象
  県内社会福祉施設等の新任職員(入職後1年未満程度の方)

4 定員
 (1) 横浜会場:60名
 (2) 海老名会場:60名
  ※ 令和元年4月17日に開催した「新任福祉・介護施設職員合同交流・研修会」にご参加いただいた方を優先します。

5 内容(予定)
  〇講義「利用者本位の福祉サービス(支援)の特徴と専門職の役割」
  〇先輩職員からの体験発表
  〇グループワーク(仕事での体験の共有、仕事の目標づくり 等)
  〇まとめ

6 受講料  無料
 
7 申込締切
 (1) 横浜会場:「8 問合せ先」までお問い合わせください。
 (2) 海老名会場:令和元年12月2日(月)

8 申込、問合せ先 
 221-0844 横浜市神奈川区沢渡4-2
 社会福祉法人 神奈川県社会福祉協議会 福祉研修センター
 TEL 045-311-1429
 FAX 045-313-0737
 
【申込書類等掲載先】
 http://www.knsyk.jp/c/hataraku/kensyuu/3cbe2c0eaa5d0486075b4fce757ef5cf