神奈川県では、認定特定非営利活動法人STスポット横浜と協働し、かながわボランタリー活動推進基金21の協働事業負担金によるモデル事業として、「地域における障害者の文化芸術体験活動支援事業」を実施しています。
 当該事業において、「地域における障害者の文化芸術体験活動支援事業報告会 地域にひらく、地域でつむぐ」を開催しますので、是非ご参加ください。

日時:2019年3月7日(木) 19:00~20:30

会場:障害者スポーツ文化センター横浜ラポール 大会議室         ( 横浜市港北区鳥山町1752)

(1)「地域における障害者の文化芸術体験活動支援事業」概要説明

(2)福祉施設での芸術家による取り組みの紹介    

ゲスト:

[ダンス]入手杏奈(ダンサー・振付家)、安武宗吾(磯子区障害者地域活動ホーム職員)                

[ 美術]小野亞斗子(造形ユニットドゥイ)、今村憲一(リエゾン笠間 主任)

(3)活動報告を受けての話題提供     ゲスト:坂倉杏介(東京都市大学都市生活学部 准教授)

(4)登壇者によるクロストーク

【参加費】1,000円
【対象】障害者との文化芸術活動に取り組んでいる、もしくは取り組みたいと考えている方。 

           主に文化施設や芸術団体に関わる方を想定していますが、 ご興味をお持ちの方はどなたでもご参加いただけます。
【定員】50名(※先着順、要事前申込)
【お申込み】件名を「報告会参加」として、以下の内容を メールアドレス(community@stspot.jp)までお送りください。

       こちらからの返信をもってご予約完了となります。

( 1)お名前(ふりがな)/

(2)ご所属(あれば)/

(3)当日連絡用の電話番号/                

( 4)メールアドレス 
                   ※特別な配慮が必要な方は2週間前までにお知らせください

地域における障害者の文化芸術体験活動支援事業報告会』 ご案内

本件に関する問合せ先
 認定特定非営利活動法人STスポット横浜
 地域連携事業部
 メールアドレス:community@stspot.jp
 電話番号   :045-325-0410
 ファクシミリ :045-325-0414