県では、「さがみロボット産業特区」の取組の一つとして、

生活支援ロボットの実用化・普及を通じた地域の安全・安心の実現を目指し、

特区で商品化されたロボットの導入経費に対して補助を行っています。

【募集期間】
 2020年1月31日(金曜日)まで
 ※ 予算の上限に達した場合には、期限前でも受付を終了します。

【補助金額】
 導入費用(本体価格+対象付属品等の価格)に3分の1を乗じた額
 ※ 1台につき上限200万円

【利用できる方】
(1)県内に事務所または事業所を有する法人・個人事業者・地方公共団体等
(2)神奈川県内に在住している個人
(3)(1)(2)にロボットを貸与するため、ロボットを購入するリース業者及びレンタル業者
※ 介護保険給付の対象となるロボットについて、今年度から本補助金との併用が可能となりました。

 ▼制度の詳細や申請書等については、県ウェブサイトをご覧ください。
 http://www.pref.kanagawa.jp/docs/sr4/cnt/f430080/robothojo.html

問合せ先
 神奈川県産業労働局産業部産業振興課
 さがみロボット産業特区グループ 
 TEL 045-210-5652
 FAX 045-210-8871