夏休みお出かけ公園シリーズです。

県立相模原公園へ行きました。東京ドーム5個分の広さがある公園です!

駐車場から子どもたちと手を繋ぎ公園内を散策していると

相模原公園、夏休みお出かけ公園

なんてかわいいシンボルツリーでしょう!!この公園を象徴する「森の木展望台」です。

 

ツリーの中に入り、らせん階段を登っていくと

相模原公園

この景色!!大きな木に囲まれ広がる芝生です。

猛暑のこの日、子どもたちの姿はありませんでしたが自由に走り回れる絶好のエリアですね☆

それから少し車で移動。せせらぎエリアへ

相模原公園

ここは水遊びができるじゃぶじゃぶゾーンとして3年ほど前に整備されたそうです。

相模原公園、せせらぎゾーン

子どもたちは「冷たい~!」と言いながら大騒ぎ!

水面を見るとメダカのような小さな魚がたくさん泳いでいるほどの清流です。

 

相模原公園、せせらぎゾーン

木陰のベンチでシャボン玉遊びを楽しんだり暑さを避けて、自然と戯れ過ごしました。