放課後等デイサービスは、新年明けて6日から営業しています。児童も元気に来所されていて、溢れる笑顔を見て日々元気をもらっています!

新年ということで、お正月といえば書き初め!ということで児童もスタッフも一緒に書き初めを行いました。個々でそれぞれ、好きな言葉や新年の挨拶、自分の名前など、思うままに書いていました。

 

 

 

 

 

 

 

みんな真剣に筆を滑らせ、見事な作品ができあがりました!とても力強い文字ばかりですごい!できあがった作品は壁に飾っています^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学校でも必ずと言っていい程、年を明けたら書き初めがあったと思います。そもそも書き初めの由来って?また子どもに「何で書き初めってやるの?」と聞かれたことがある方もいるかもしれません。

書き初めの由来は、平安時代の宮中で吉書初め(きっしょぞめ)として行われていた行事が、江戸時代で寺子屋の普及し、一般庶民にも広まったことで全国各地へと広まったと言われています。

また、書き初めをする日は1月2日が良いと言われているようです。1月2日は「事始め」といい、この日に始めると何事も上達が早くて長続きするとの言い伝えがあります。

書き初めで1年間の抱負や目標を書くことにより、自身の一年間の目標を決め、上手くいくことを願うことが目的とされています。また、字が上達するとも言い伝えられています。

私自身も、改めて書き初めの意味を知ることができました。日本の行事って素晴らしいですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

アームスでは、非常勤さんや登録ヘルパーさんを募集しています。忙しい主婦の方や学生さんも、短時間でも働ける環境となっています。

少しでも興味を持たれた方は↓↓↓

☎️ 045-489-3586 ☎️

までお電話お待ちしております(^-^)

見学の方も大歓迎です!是非お気軽にお越し下さい。心からお待ちしております。