ひとつの定期訪問みまもりサービスが終りました。

定期訪問みまもりサービス 訪問見守り

4ヶ月間のサービス、以前 このブログでお伝えしました。

ご依頼内容は海外でお仕事をされている娘さまから。日本でお一人で暮らしているお母さまのご様子をお伝えすることでした。

月に一度のサービスの予定でしたがご利用者さまの状態により週に一度訪問することになりました。

安否確認、不要品処分、冷蔵庫内点検、ゴミの分別持ち帰り、インターネット不具合による業者依頼、作業立ち会い、不審者情報に基づく警察とのやり取り、水道故障による修理作業立ち会い、内服薬整理確認、体重減による食事摂取内容の聞き取り、看護師のバイタルチェック内服薬、栄養指導、外出の付き添い、管轄の地域ケアプラザとの連携、日々の不安に対するアドバイス、庭仕事のお手伝い、役所手続き同行、

最後は認定調査の立ち会いでした。

ご利用者さまは見た目はとてもしっかりしておられ社交的で上品で明るい素敵な女性です。一目で好きになりました。

私の母親と同世代ということもあり会話も弾みました。

「あら、あなたのお母さまにお会いしたいわ、今度連れてらっしゃいよ」と仰ってくださったこともありました。お一人暮らしで寂しい思いをされていたのかもしれません。

週に一度その方にお会いするのがとても楽しみだったのでサービスが終わるのはとても残念で寂しく思いました。

でもご利用者さまは介護認定が降りたことにより小規模多機能型居宅介護をご利用することになり週に三回デイサービス、週に二回ホームヘルプサービスを受けることになりました。

◯小規模多機能型居宅介護とは

介護保険制度で創設された地域密着型サービスの一つで同一の介護事業者が

通所(デイサービス)を中心に訪問(ホームヘルプ) 泊まり(ショートステイ)を一体的に提供することができます。

これまでの介護サービスは利用者や家族の状況に合わせて通所、訪問、泊まりを選択しそれぞれ必要なサービスを契約する形でしたが利用者の状況は日々変化し、都度利用サービスを変更することは 介護事業所を探す必要がある。

小規模多機能居宅介護は、信頼関係の築けたスタッフと離れることへの不安など利用者や家族の大きな負担が解消される サービスの自由度が高いところが特徴です。月額料金が定額制で毎月の介護保険利用限度額からはみ出す心配もありません。

小規模多機能型居宅介護が創設する前の介護保険サービスを利用されていた方が小規模多機能型居宅介護を利用するとなるとケアマネジャーやヘルパー、デイサービスが全て変わってしまうので不安な思いをすることはデメリットになりますが初めてご利用する方は一つの事業所て全てのサービスが一貫して受けられのはわかりやすく安心というメリットがあります。

私のご利用者さまは初めての介護保険制度のご利用でしたのでとてもよかったと思います。認定調査後の担当者会議でのご利用者さまは初めてお会いしたときより輝いており不安な表情は消え、輝いているように見えました。

定期的にデイサービスにお出かけになったりホームヘルパーが出入りするようになり生活に活気が出たのでしょう。とても嬉しく思いました。

アームスの定期みまもりサービスをご依頼いただいた娘さまは海外にお住まいで頻繁に帰国出来ませんが帰国されたときはいち1,2週間ほど滞在していたそうです。

ここ一年ほどは限られた間、一日目と数日後の様子に変化が見られ、いろいろお気づきになったことがあり、果たしてお母さまが一人のときはどういう状態なのか心配されていたそうです。

私が見たご利用者さまは確実に認知の力が落ちており新しいことを覚える力、いつもと違うことが起きたときに対応する力も無いように思えました。

ご家族に心配をかけたくない、この場所で一人でやっていきたいという強い気持ちがあったとしてもこれからもずっととなると難しくなると。

私の✉️でのご報告に対し 娘さまはプロの方から客観的に見て様子を教えてもらい大変参考になった。お母さまのご様子を心配され横浜市のウェブページにあった業者リストにアームスさんの情報を見つけ小田さんのように責任感のあるしっかりとした方に出会えてよかったとのお言葉をいただきました。

↑この✉️は永久保存版、宝物です。

こちらこそお役に立てて光栄でした。素敵な時間を過ごさせていただきました。ご利用者さまも素敵な方ですが 娘さまもとても素敵な方でした。年齢的には私と同じくらいでも私と全く違い上品で優雅な女性…しかも海外でお仕事をされている…どんな仕事をしているのかとても興味がありました。頻繁に✉️でやり取りをしていましたが、ご職業についてはなかなか聞けませんでした。しかしサービスが終わることになり有難いお言葉をいただいたので思いきって聞いてみました。娘さまのご職業は国際公務員でした!

こっ国際公務員 お恥ずかしいですが初めて聞きました。職業柄公務員の方にはいつもお世話になっています。国際公務員…ちっぽけな私とは月とすっぽん、雲泥の差、比べるのも申し訳ないです💧活動も壮大で素晴らしい。

アームスの定期訪問みまもりサービスを提供していなければ まず出会うことはなかったでしょう。

ほんとうに良い出会いでした。

最後の訪問の際 改めて名刺をお渡しし挨拶をさせていただきました。ご利用者さまは「いつでもいらっしゃいよ 一緒にお酒を呑みましょう」と仰ってくださいました。

すぐに私のことは忘れてしまうでしょう。ほんの数ヶ月のサービスでしたが私にとって心に残る貴重な時間でした。

これからのご利用者さまにとって幸せな時を過ごせることを心よりお祈り申し上げます。